宇田川 雄士(Udagawa Yushi)

略歴

2004年

システム開発会社を辞職し独立。東京都立川市にタイ古式マッサージサロン「Healing Space bua」開業。

2005年

自作のサロンホームページを見た同業者、他業種店舗などからホームページ制作の依頼が入るようになる。会社員時代の経験を活かし、サロン経営と並行して、ホームページ・チラシ・名刺制作/デザイン業をはじめる。

タイ古式マッサージスクール「シヴァカヒーリングアカデミー(南青山~現在は移転)」より委託され、生徒のための独立開業講座の講師・開業相談などを行う。

2008年

サロンが入居していたビルの建てかえのための立ち退きにあい、サロンは閉店。

制作/デザイン業を主たる業務としてシフト。以降、2015年頃まで、多くのサロン・コーチ・コンサルタントを支援。

2015年

新規受注を停止。既存顧客のウェブ媒体の保守管理/メンテナンスなどを中心に行う。

同時に、サロン業からデザイン業へとシフトしたときに自身が考案した「思考法」を誰でもが活用できるように編纂する作業を開始。

2019年

出版業として「UD PUBLISHING」を立ち上げ、編纂を続けてきた思考法を書籍「頭とこころの整理法」として出版。

2020年

「頭とこころの整理法」に関する指導を開始。

「よし辞めてやる」で体験した得がたい充実感

学生時代、「小さなお店をやってみたい」という夢を持ちました。

カフェか雑貨屋のような居心地のよい空間をつくり、そこでお客さんに楽しんでいただける時間を提供してみたいな、と。

結果、セラピストになることを決意。

会社を辞め、リラクゼーションスクールにてセラピストの資格を取得。

2004年、タイ古式マッサージのサロンを開業しました。

当時の私のお店。大変だったけど、楽しかった。
唯一、残っていたセラピスト時代の写真。当時のあだ名は「店長」

当時は「男性セラピスト」といえば、まだまだ珍しい存在。

開店当初は近隣の方から「なにか怪しげなことをしている人」と思われていたようです ^^;

しかしこの仕事は、お客さんの笑顔をダイレクトに受けとることができます。

お客さんも素敵な人が多かった。

ひとりひとりのお客さんと、真っ直ぐに、そして真剣に向き合う。

会社員時代には味わえなかった、得がたい充実感を与えてくれました。

情熱をもって純粋に夢を追いつづけた体験は、私にとってお金で買うことのできない財産に

当時の私のお店のブログが、いまだに存在しています。

2005年頃の記事をみると、いまでも懐かしい気持ちになります。

独立したばかり、不器用ながらも真剣に頑張っていた頃の自分。

初心忘れるべからず、といいます。

人生に迷ったときは、あのときの真剣さを思いだすようにしています。

夢に向かって純粋な気持ちで頑張ることは、理屈ではなく素晴らしいことです。

その素晴らしさを実体験できたことは、お金では得ることのできない、私の人生の財産となりました。

突然の立ち退き宣告で一気に転落

実はこの店舗、ビルオーナーからの「立ち退き」にあい、閉店せざるを得なくなります。

想定外のできごとで、途方にくれました。

不安、焦り、迷い……

将来への道は閉ざされ、あっという間に行きづまってしまったのです。

苦労話は省略しますが、このときに私を助けてくれたのが、後に「頭とこころの整理法」と名付けることになる、私が考案した思考法でした。

原理は簡単で、自分が気になっていることを書きだして、それを客観的に見つめる。

それらをクローゼットを整理するように整頓していけば、すっきりとした気持ちになる。

そして現在やるべきこと、将来への見通しも立てることができるようになる。

並行して行っていたウェブ制作/デザイン業を主たる業務として進めていくことにしたのは、自宅を仕事場にすれば、立ち退きにあう心配がないからです (笑)

というのは冗談ですが、私のサロン経営の経験を活かし、これからは「私も独立したいです!」という人のお手伝いをしたかったからです。

ホームページ制作の仕事もしていました

現在この仕事は、新規受注は停止しています。

当時のお客さんとは、いまでもお付き合いさせていただいています。

人生の夢に向かって純粋に頑張ることの素晴らしさを伝えたい

「頭とこころの整理法」を書籍として出版することにしたのは、同じ理由からです。

頭とこころの整理法〔第一版〕

2020年で、独立して16年になります。

さまざまな経験をしてきました。

40代後半になり、仕事だけではなく、最近の社会的な課題である子育てや家事のシェアなどについても、客観的に相談に乗ることのできる年齢に達したと感じています。

  • 自分の人生をよりよく生きていきたい、夢に向かって真剣に頑張ってみたい!

という人のお手伝いをしたいと考えています。

もちろん、夢のためには生活も大事です。

だからこそ、頭とこころの整理法で自分を知り、人生と生活のバランスをとって欲しいと考えています。

ひとりでも多くの方が、純粋に情熱を捧げることのできるものを見つけ、人生全体のバランスをとりながら、よりよく生きていくことができるようになる。

これが私の新しい「夢」になりました。

宇田川 雄士プロフィール写真

自己紹介

趣味

  • 読書・クラシックギター

最近、読んだ印象に残っている作品

好きな作家

  • 須賀敦子
  • 吉村昭

よく聴く音楽

  • ビル・エヴァンス

近い将来の目標

  • クラシックギターをちゃんと習いたい
  • もっと読書を
  • 三男が今年で三歳になるので今年こそは家族旅行に!

最終更新日:2020年01月20日