あなたが「気になっていること」を整理しよう

頭とこころの整理法とは、文字どおり、あなたの頭とこころを整理するための方法です。

わかりやすくいうと、「あなたが気になっていることを整理していく」ための方法です。

 

考えかたはシンプル・かんたん

基本的な考えかたは、シンプルかつ簡単です。

頭とこころの整理とは、実は「もの」の整理と同じように考えることができるのです。

例えば、段ボール箱のなかに、衣類(洋服)がごちゃごちゃにつめこんである、という状況をイメージしてください。

これを整理するには、どうしたらいいか?

  1. まず、段ボール箱のなかの衣類をすべてだして、並べてみる
  2. 次に、シャツならシャツ、靴下なら靴下と、同じ仲間でグループにわける
  3. 場所を決めて、収納する

単純ですが、整理の基本はこれだけ。

頭とこころの整理も、原理はこれと同じです。

人生をよりよい方向へ変える

「人生を変える」とよくいわれます。

しかし、どんなふうに、どうやってに変えるのか?

これを考えるのが、「ライフデザイン(人生設計)」です。

例えば、クローゼットを整理しても、あなたに似合わない服ばかりだったら、気分も上がってきません。

あなたの魅力を引きだす、あなたに似合う服を、必要なだけ、そろえる。

例えていえば、ライフデザインも、ワードローブをつくることと似ているといえるかもしれません。

あなたもライフデザイナーなって、人生をあなたらしく変えてみませんか?

まずはオンラインセミナーから

頭とこころの整理法について、より具体的な方法を知っていただくために、無料オンラインセミナーをご用意しています。

\プレゼント/
ストレスと不安を解放して自分軸をつくる簡単な方法

動画や画像をたくさん使ったわかりやすいテキスト

頭とこころの整理法のメリット

最後に、頭とこころの整理法のメリットもご紹介しておきます。

必ずとはいえませんし、もちろん個人差もありますが、他にも下記のようなメリットを期待することができます。

気分がすっきりしてストレスや不安から解放される
「いつかやらなくちゃ」と考えていることを、いつまでも先延ばしにしてはいませんか?
実は、自分がやらなくちゃいけないと考えていることを把握することができるだけでも、気分はすっきりとして、ストレスや不安から解放されていきます。
日々の生活が穏やかになる
例えば仕事のとき、必要な書類がきちんと整理されていれば、状況に応じて、それをすぐ取りだすことができます。
それと同じように、頭とこころが整理されていれば、さまざまな状況に対して適切に対応できるようになり、焦ったり、慌てたりする必要が少なくなります。
やるべきこと、やりたいことが明確になる
あなたは、本当にやりたいことをやれていますか?
実は、それほどやりたくないことを「やりたい」と考えてしまっていることがあります。
頭のなかが整理されてくると、ものごとを自然体で、余裕をもって考えられるようになります。その結果、やるべきこと、やりたいことがもっと明確になってきます。
先を見とおせるようになる
やりたいこと、やるべきことがハッキリしてくると、具体的に、いつ、どこで、どんな行動を起こせばよいのか? ということもわかってきます。
これによって、先の見とおしが立てられるようになります。
時間をうまく使えるようになる
先の見とおしが立てられるようになると、無理や無駄を省き、効率よく行動することができるようになります。
忙しくても、絶対に忘れてはいけない予定には集中できるようになり、時間をうまく使えるようになっていきます。
自分の取り組みが「見える化」する
この整理法を身につけると、感じていることや考えていることを、まるで手であうかうように整理することができるようになります。
例えば、現在、仕事で進行中の計画は15個あって、プライベートで進行中の活動は30個……というように、具体的に把握できるようになってくるのです。
それによって、あなたの望みを叶えるために、具体的になにをすればいいか? ということがわかるようになっていきます。
人生を楽しみ、充実させていくことができる
自分がどんなことに取り組んでいるのか? ということが把握できるようになると、例えば困難な状況に遭遇しても、それをすこし離れた場所から客観的に見つめることができるようになります。
それによって、よりよい選択と判断をすることができる可能性が高まっていきます。
頭とこころを整理するということは、長期的な視野にたって、人生をより楽しみ、充実させていくスキルを手に入れることでもあります。