楽しく仕事する方法とは?

「もうすこし楽しく仕事をしたい」

私は会社では、そう思っていました。

もちろん仕事ですから、厳しいとき、大変なときもあります。

それでもやっぱり、どこかに「楽しさ」が必要ではないでしょうか?

そうでなければ、働きつづけていくことは難しいからです。

そこでこの記事では、

  • 楽しく仕事をするってどういうこと?
  • 楽しく仕事をする方法の見つけかた

について、わかりやすくお伝えしていきます。

気になっていることを書くだけで人生が変わる方法を知りたい人は他にいませんか?(無料プレゼント)

仕事・恋愛・結婚——あなたはこれからの方向性について悩んでいませんか?

あなたが本当に望んでいるもの、大切にすべきことを見える化して人生を変える、シンプルな方法。

アマゾンで実際に販売中の本をいまだけ全文、無料公開しています。

第1章

楽しく仕事をするってどういうこと?

まずは、楽しく仕事をするとはどういうことか? について探っていきましょう。

転職ジャーナルによる社会人約1,000人に実施したアンケートによれば、「働くのは楽しい」と答えた人は、13.1% です。

女の転職typeによる働く女性570人に実施したアンケートでは、「非常に楽しい」と「楽しい」の合計は 19.2% でした 。

またどちらの調査も、「まあ楽しい」、「やや楽しい」までを含めると、50%近くになります。

テレワークのイメージ

1-1. どんなときに楽しく仕事できるのか?

では、仕事が楽しいと思うのはどんなときしょうか?

1) どんなときに仕事が楽しいと思うか?

  • いい仲間がいる
  • 人から感謝される
  • 成果が認められる
  • スキルが身につく
  • できなかったことができるようになる
  • 給料をもらう
  • 給料が上がる
  • 目標を達成する

出典:女の転職type

逆に、「仕事を楽しくするために重要なことは?」という質問についてもみてみましょう。

2) 仕事を楽しくするために重要なことは?

  • 会社の人との人間関係
  • 給料がいい
  • 会社の雰囲気が合っている
  • プライベートとの両立
  • 事業・仕事に興味がある
  • 福利厚生などの制度が整っている
  • 成長実感や手応えが感じられる
  • 評価に納得感がある

出典:就職ジャーナル

仕事を楽しむイメージ

2-1. 仕事を楽しくするために大切な3つのポイントとは?

これらの回答をジャンルごとに分類してみましょう。

例えば、「成果が認められる」、「できなかったことができるようになる」というのはスキルアップというジャンルに分類していきます。

すると、楽しく仕事をするためには

  • 人間関係・職場環境
  • スキルアップ・人間的成長
  • 給料・評価

の3つの要素のバランスが大切だといえそうです。

以降、この記事では、あなたの現在の仕事でこの3つの要素を高めていくためには、どうしたらよいか? についてご紹介していきます。

楽しんでいるイメージ
第2章

そもそも楽しく仕事をするべき?

そこでまず、そもそも楽しく仕事をするべきなのか? について考えてみましょう。

生活のためだけならば、仕事に楽しさは必要はない、ともいえますよね。

しかし個人的には、これからは生活のためにも楽しく仕事をする必要がある、と考えています。

2-1. 働き方の変化により私たちの意識も変化させる必要がある

なぜならば、私たちの働きかたは変化しているからです。

  • 終身雇用制が崩れ、仕事から仕事へと、自身のスキルを活かして会社を渡り歩くようになる
  • 個人のスキルを活かして、複数の仕事を同時進行するようになる
  • 仕事寿命が伸びて、75歳くらいまで働く人が増えるようになる

このような変化の結果、2035年には、場所や時間にとらわれず、より自由に働くことのできる環境になるという予測もあります。

コロナウイルスの影響により、変化のスピードがはやまる可能性もあります。

働きかたの変化は、私たちの仕事に対する意識の変化もうながしていくでしょう。

楽しんでいる女性

2-2. 楽しく仕事をするべき3つの理由

では、私たちのこれからの働きかたは具体的にどのように変化していくでしょうか?

1) 自分のスキルを活かすために楽しく仕事をする

現在の私たちの働きかたは、いわゆる「メンバーシップ型」から、「ジョブ型」への移行期にあります。

年功序列・終身雇用制は崩れ、定年までひとつの会社に勤める人は減っていくでしょう。

安定した会社に勤め、安定した老後を送る。

このことだけを考えるならば、楽しく仕事をすることの優先順位は、それほど高くないでしょう。

しかしこれからは、自らが主体となって社会に価値を提供することを考える必要がでてきます。

明日から会社に頼らずに、たったひとりで仕事を創り、稼いでいくにはどうしたらいいか?

わかりやすさを重視して、あえて極端な例をあげてみました。

しかしこれからは、これくらいの厳しい意識が必要になる可能性もあります。

例えば、全世代型の競争社会である韓国では、エリートでさえも50代でリストラされることがあるそうです。

リストラされて、なにをやるか?

韓国のソウルフードといわれるチキン屋を開業するしかない。

韓国男性の人生をさして「起 – 承 – 転 – チキン」と呼ぶこともあるそうです。

私たちは将来のためにも、自らが積極的に楽しく仕事をすることを考える必要があるでしょう。

自分で自分の知的好奇心を刺激して、内的モチベーションを高めていく必要があるのです。

2) 複数の仕事を同時進行するために楽しく仕事をする

ジョブ型への移行が進んでいくことにより、複数の仕事を同時進行する人が増えるでしょう。

もちろん、経済的な事情で仕事をかけもちしなくてはいけない、という人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、さまざまな自分のスキルを活かして複業をこなすことを考えるならば、やはり「楽しく仕事をする」という観点からアプローチしていくことが大切になるでしょう。

3) 高齢まで働くために楽しく仕事をする必要性

さらに日本では、少子高齢化がものすごいスピードで進んでいます。

少子化対策も、いまのところほとんど効果がでていません。

このような流れを受けて、定年延長など高齢者が働きつづけていく環境が整備されていくでしょう。

私たちはもしかすると、死ぬ直前まで、働きつづけるようになるかもしれません。

そうであるならば、生活の支えとしてだけではなく、いつまでも楽しく仕事をできるような準備が必要ではないでしょうか。

この章のまとめ

私たちは、そもそも楽しく仕事をするべきなのでしょうか?

生活のためだけを考えるならば、仕事に楽しさは必要ないでしょう。

しかし将来の働きかたの変化を予測するならば、いまから楽しく仕事をするための準備が必要だと考えます。


第3章


楽しく仕事をするための考えかた

さてここまで、

  • 楽しく仕事をするとはどういうことか?
  • そもそも楽しく仕事をするべきなのか?

についてお伝えしてきました。

そこで次に、楽しく仕事をするための考えかたについて紹介しましょう。

結論を先にお伝えしますと、

  • 自分が没頭できることで他者へも貢献できる仕事をする

これが大切になってきます。

順を追って、わかりやすく説明していきましょう。

3-1. 自分が没頭できることで他者へも貢献できる仕事をしよう

まず、楽しく仕事をするためには、

  • 人間関係・職場環境
  • スキルアップ・人間的成長
  • 給料・評価

の3つの要素のバランスが大切だとお伝えしました。

しかしよく考えてみると、この中には「自分ではどうにもできないこと」も含まれています。

そこで楽しく仕事をしていくためには、まずは自分の努力が活かせるところに力を集中することが大切になってきます。

例えばスキルアップについては、自分の努力次第である程度は、なんとかなりそうですよね。

しかしこのような考えかたは、ついつい自分の損得を優先しがちになってしまいます。

趣味ではなく仕事なので、価値提供による他者貢献についても考慮しておきましょう。

なぜ他者貢献が大切になってくるのでしょうか?

それは、間接的ではありますが、人間関係や職場環境を改善したり、人事評価を高めたりすることができるからです。

つまり他者貢献によって、自分の努力のおよばない範囲に影響を与えることができるのです。

なおここでの他者貢献というのは、顧客に対してだけではなく、職場の同僚なども含めます。

この章のまとめ

楽しく仕事をするために、まずは自分の努力が活かせる分野に集中する。

そのためには「自分が没頭できることで他者へも貢献できる仕事をする」と考えてみよう。

仕事のイメージ
第4章


楽しく仕事をする方法を見つける3つのステップ

ここまでで、「楽しく仕事をする」ということについての理解を深めてきました。

ここまでの内容をもとに、楽しく仕事をするための具体的な方法を紹介しましょう。

この方法は、3つのステップから成り立っています。

仕事を楽しむ方法を見つける3つのステップ

自分に対する理解を深める

「ライフ・ホイール」と「ビッグファイブ性格診断」、「VIA 性格的強み診断」という3つのエクササイズで、あなた自身に対する理解を深めていきます。

自分に向いている仕事を見つける

仕事のスイートスポットと呼ばれるエクササイズで、あなたの「関心・能力・個性」が重なりあったエリアを見つけていきます。

楽しく仕事をするためのアイデアを見つける

1と2の結果をもとに、楽しく仕事をするためのアイデアを見つけていきます。

人生を知ろうとしているイメージ

4-1. 自分に対する理解を深める

はじめに、あなたの仕事人生について理解を深めてみましょう。

  1. ライフ・ホイール(人生の車輪)
  2. ビッグファイブ性格診断
  3. VIA 性格的強み診断

この3つを活用します。

1) ライフ・ホイール(人生の車輪)

ライフ・ホイールは、人生におけるさまざまなテーマについて、あなたの関心と満足度を見つめなおすことができるエクササイズです。

ライフ・ホイール
ライフ・ホイールの例

8本のスポークがある車輪のイメージなので、「ライフ・ホイール(人生の車輪)」といいます。

わかりやすくやりかたを説明しましょう。

あなたが気になるテーマについて、次のリストから8個、選んでください
  • フィットネス・健康
  • 職業・仕事
  • お金・富
  • 個人的成長・精神的成長
  • 楽しみ・レクリエーション
  • 愛情
  • 友達・家族
  • 環境・家
  • クリエイティビティ・自己表現
  • ライフスタイル・愛用品
  • その他(他にあれば自由にテーマを決めてください)
下記のテンプレートをプリントアウトするか、白い紙を用意して円を描いてください

その後、8つのスポークにひとつずつテーマを書き入れてください。

どこにどのテーマを書き入れるかは自由です。

自由に使えます
PDF形式(393KB)
各テーマごとに、現在の満足度について考えてみましょう

ライフ・ホイールでは、塗りつぶしてある面積がおおきいほど、そのテーマについて満足していると考えます。

ご自身のおおよその感覚で構いません。

テーマごとに塗りつぶしてみてください。

各テーマごとに、理想とする満足度について考えてみましょう

すべてのテーマを塗りつぶしたら、それがあなたが選んだ人生のテーマに関する現在の満足度になります。

ここで、それぞれのテーマに対して「理想とする満足度」をちがう色で塗りつぶしてみてください。

完成したライフ・ホイールを見なおしてみましょう

完成したら、ご自身のライフ・ホイールを見なおしてみてください。

選んだ8つのテーマは、あなたが人生において特に関心を寄せているテーマだといえるでしょう。

テーマごとの満足度は人によってちがいます。

例えば、「楽しみ・レクリエーションの面積は小さいけれど、それほど不満に感じているわけではない」、という人もいらっしゃいます。

2) ビッグファイブ性格診断

ビッグファイブ性格診断では、無料であなたの性格について知ることができます。

例えば診断の結果、あなたが外向的な性格の持ち主ならば、デスクワークよりも営業などが向いているかもしれません。

また内向的な性格の場合は、結果よりも過程を重視する傾向があります。

このような性格の違いを理解することで、楽しく仕事をする方法を見つけていくことができるでしょう。

3) VIA 性格的強み診断

VIA 性格的強み診断とは、文字どおりあなたの性格的な強みを診断することができるものです。

例えば診断の結果、あなたの性格的な強みが「向学心」だったとします。

そんなときは、仕事のさまざまな場面で「学びの要素」をいれることによって、楽しく仕事をできるようになるかもしれません。

性格的な強みとは、日常生活のどんな場面でも活用することができるものだといわれています。

キャリアのスイートスポットのイメージ

4-2. 自分に向いている仕事を見つける

あなたの仕事のスイートスポット(キャリア・スイートスポット)とは、あなたの「関心・能力・個性」が重なったエリアのことをいいます。

キャリアのスイートスポット

次のエクササイズで、あなたの

  1. 関心
  2. 能力
  3. 個性

を発見してみましょう。

1) 関心を見つけるエクササイズ

あなたが関心を持っていることを見つけるために、「いままでの人生の振り返り」を行います。

いままでにやり遂げたこと、やってみて楽しかったことを書きだしてみてください。

仕事面だけでなく、人間関係・恋愛・趣味・勉強など、さまざまな分野について考えてみましょう。

クリックで大きくなります

イメージのように、年齢ごと・所属する組織ごとに分けて取り組んでみると、思いだしやすいと思います。

エクササイズをパソコンで取り組んでいただけるように、Google スプレッドシートを作っておきました。

自由に使ってください
Google スプレッドシート
  • スプレッドシートは閲覧専用になっています。印刷するか、パソコンなどにダウンロードしてからご利用ください。

2) 能力を見つけるエクササイズ

下記のチェックリストをながめて、あなたが今までにしたことがあること・好きなことにチェックをしてください。

ぴったりと当てはまらなくても、近いなと思われるものはチェックしてかまいません。

先ほど取り組んだ「関心を見つけるエクササイズ」の内容を参考にしてみてもよいでしょう。

クリックで大きくなります
チェックした項目を見なおして、「あなたが好きで得意な活動」を3~5個、リストアップしてみてください。

これで、あなたのスキルや能力を見つけることができるはずです。

信頼できる上司や同僚がいる場合には、客観的に判断してもらえるとなおよいでしょう。

無料テンプレート
Google スプレッドシート
  • スプレッドシートは閲覧専用になっています。印刷するか、パソコンなどにダウンロードしてからご利用ください。

3) 個性を見つけるエクササイズ

次のステップでは、あなたの個性を知り、それをもとに「向いている職種」を見つけてみましょう。

このエクササイズは、「ホランドの職業選択理論」という理論に基づいています。

先ほどの「能力を見つけるエクササイズ」のチェックリストをもう一度、見てください。
チェックした項目について、色分けごとにその数を集計してみてください。
クリックで大きくなります
色分けごとに点数をつけたら、下図を参考にして「向いている職種」を確認してみましょう。
クリックで大きくなります

下記のシートを使っていただくと、この部分の「点数」は自動的に入力されます。

エクササイズに使ってください
Google スプレッドシートで作成
  • スプレッドシートは閲覧専用になっています。印刷するか、パソコンなどにダウンロードしてからご利用ください。
確認のイメージ

4-3. 楽しく仕事をするためのアイデアを見つける

ここまでで

  1. 自分に対する理解を深める
  2. 自分に向いている仕事を見つける

ためのエクササイズを紹介しました。

その結果をもとに、「楽しく仕事をするための7つの質問」について答えてみてください。

1) 楽しく仕事をするための7つの質問

Q1. 現在の仕事を楽しくするために具体的にできることは、どんなことでしょうか?

Q2. 職場での人間関係をより良くするために、どんなことができるでしょうか?

Q3. 与えられた仕事に熱中するために、どんな工夫が考えられるでしょうか?

Q4. あなたが好きで得意な仕事は、どんなことでしょうか?

Q5. あなたにとっての仕事の意義や、やりがいについて考えてみましょう。

Q6. 仕事において、より他者に貢献し、それを実感するためにできることはなんでしょうか?

Q7. 仕事において、どんな新しいことにチャレンジしたいですか?

いかがでしょうか?

あなたらしく、楽しく仕事をするためのアイデアが見つかれば幸いです。

まとめ

楽しく仕事をすることで、人生を充実させていくことができるようになるでしょう。

しかしこれからの働きかたの変化について予想するならば、楽しく仕事できるように備えておくことが大切になるかもしれません。

この記事で紹介したエクササイズを活用して、ぜひあなたも楽しく仕事をする方法を見つけてみてください。

無料 Ebook プレゼント

「気になっていることを書くだけで人生が変わる方法を知りたい人は他にいませんか?」

仕事・恋愛・結婚——あなたはこれからの方向性について悩んでいませんか?

あなたが本当に望んでいるもの、大切にすべきことを明確にして人生を変えるシンプルな方法。

アマゾンで実際に販売中の本をいまだけ全文、無料公開しています。

この記事を書いた人

宇田川 雄士

頭とこころの整理法の考案者。
  
書籍「頭とこころの整理法〔第一版〕」アマゾンにて販売中です。
 

更新情報をLINEでお届け

ブログ更新情報をLINEでお知らせします(月に2〜3回程度)

友だち追加

ブログトップページへ戻る