ここまでで、あなたが「気になること」つまり、やるべきまたはとりあえず思いだすべきことを「作業」という形でリストアップしてきました。

ここからは、それらの作業を「実行」していきます。

これは、リストアップされた作業にしたがってそれをやり遂げるための活動のことで、Evernote を活用した具体的な事例について紹介しながら作業の実行に関するいくつかのヒントと手法について紹介します。

本サイトの全体の構成は下図を確認ください。画像クリック(タップ)で拡大します。

作業の実行

効率的に閲覧するために、ページ下部のパンくずリストや、サイトマップのページ、またこのサイトについてのページなども参考にしてください。

作業の実行 目次

状況の把握

リストアップされた作業の一覧をもとにして、どの作業から取り組んでいけばよいのか?これは状況の把握に関する問題になりますが、この点について解説をしていきます。

詳しくはこちらをご覧ください

実行済み作業の処理

ツール上の処理として、やりおえた作業をどうすればよいか? またくりかえし作業や資料のあつかいなどについて解説していきます。

詳しくはこちらをご覧ください

作業の実行に関する補足事項

作業の実行に関する補足事項について解説していきます。

詳しくはこちらをご覧ください

なお執筆中のコンテンツについては、更新履歴のページサイトマップにて進捗を確認してください。