私はメモ帳として Evernote を活用していますが、Google Keep には Evernote にはない軽快さがあります。

また下図のように Google ドキュメントと連携させることにより、Google Keep に保存されているメモをみながら、ドキュメントで文章を書く、ということが可能になります。

さらに、Google ドキュメントと WordPress を連携させることにより、Google ドキュメントから WordPress ブログに直接、記事を保存することができるようになります。

つまり、Keep でさっとメモをとって、それをドキュメントを見ながらまとめて、そのまま WordPress に保存することができる、ということです。

1:Google ドキュメントと Google Keep を連携させる

Google ドキュメントと Google Keep を連携させるには、下図のように Google ドキュメントを表示し、「ツール」から「Keep メモ帳」を選択するだけです。

Keep のメモの右側にあるメニューボタンをクリックすることにより、Keep に保存してあるメモをドキュメントに追加することができます。

2:Google ドキュメントと WordPress を連携させる

このようにして記事を執筆したら、次は Google ドキュメントと WordPress を連携させてみましょう。

Jetpack のインストール

前準備として、WordPress.org でブログを運営している場合(レンタルサーバーなどに WordPress をインストールして運営している場合)、Jetpack プラグインを WordPress ブログにインストールしておく必要があります。

Google ドキュメントとの連携

Google ドキュメントとの連携においては、WordPress.com for Google Docs のページから、Google ドキュメントにアドオンを追加(インストール)します。

その後、「アドオン」から「WordPress.com for Google Docs」を選択し、「Open」をクリックします。

初回はドキュメントと WordPress ブログを連携させるための設定をおこなう必要がありますが、次回からは下図のような画面が表示されますので「Save」をクリックすれば完了です。

いきなり「投稿」されるのではなく、初期設定で「下書き」に保存されるはずです。(記憶が不確かでスミマセン)

こまかな体裁は WordPress のエディタで調節する必要があるかと思います。

Google Keep と Google ドキュメント、WordPress 連携方法のまとめ

WordPress のエディタというと、私なんかは「Mars Edit」を思い出すのですが、Keep と ドキュメントを活用したこの方法も割とよさそうなので、しばらく試してみたいと思います。

下記の記事により詳しい解説が掲載されていました。