コーネル大学式ノート、というものがあります。

コーネル大学で開発された効率のよいノートのとりかた、または効率よく学習できるノートのことをいうそうです。

このコーネル大学ノートの簡易版を Evernote でも使えるようにしてみました。

本当はレイアウトやデザインなどにもう少し凝りたかったのですが、Evernote に取り込んだときにきちんと表示されない可能性があったので、できるだけシンプルにしてみました。

Evernote にコーネル大学式ノートを Evernote へ取り込む方法

取り込み方は簡単です。

Evernote の共有リンク機能をつかって、ノートを共有してありますので、そこからご自身の Evernote に取り込んでください。

上記のリンクをクリックして、右上の「Evernote で表示」を押していただければ大丈夫なはず。(下図参照)

コーネルノート for Evernote

Evernote でセルの背景色を変えるには

見やすくするために「Cues」のセルと「Summary」のセルには薄く背景色がつけてあります。

これを変更するには、メニューの

[フォーマット]→[表]→[表のプロパティ]→[セルの背景色]

で変更することができます。(下図参照)

Evernote でセルの背景色を変える

Mac Safari、Evernote for Mac を使って動作を確認しました。

何かありましたらお知らせください。

個人的には、このコーネルノートを読書メモなどに使うこともできるかなと感じました。

この記事のオリジナルは、2010年3月頃に書きました。その後もアクセスがあるようなので、今回、Evernote の共有リンク機能を使用して共有できるように変更し、2017年に「整理法プラス 公式ブログ」に公開いたました。